100均アデニウム3

100均アデニウム購入からはや5ヶ月。途中葉が落ちるなど、大丈夫かな?と思うこともありましたが無事今年の猛暑の夏を越し元気に成長しています。今の姿はこちら。購入時と比べると一回り大きくなって、背も伸びている様子です。一度丸坊主になってしまった葉もまた揃ってきました。購入時のタグの育て方には室内窓際で春-秋は毎日、冬は2日に1回水やりと書いてありましたが、これは無視して寒くなるまでは屋外で1回/週…

続きを読む

ビスピノーサム実生(16ヶ月後)

前回は夏直前の姿ですが、今回は夏を超えた姿になります。1年前は7月8月の2ヶ月でドンッと大きくなりましたが今年はどうでしょうか?う、うーん。。。前回ブースト直前と言っておきながらブースト後もあまり変化ないような・・・アップで見てみます。少し、背が、伸びた、、、かな?? 株元を見てみましょうか…。並び順は同じですが、塊根部が土に埋まっててよくわからない・・・。これは大きくなっているのでしょうか。…

続きを読む

100均多肉(コノフィツム、チタノプシス)の植え替え

2017年のGW頃に買ったコノフィツムとチタノプシス天女扇。私が持ってる唯一の冬型多肉ということで冬はコイツラの成長が楽しみになっています。一方夏は休眠期に入るので去年の夏明けの今頃は死にかけの姿になっていました。今年は完全断水はせずに少し水を与えていたのですがこれが正解だったのか9月初旬にもかかわらずみずみずしさを保っております。コノフィツムは去年の写真が載っている記事と比較すると違いがわかり…

続きを読む

亀甲竜実生(12ヶ月後)

2018年の猛暑にダレて全くブログを更新できませんでしたが涼しくなってきましたのでまた再開したいと思います。 タイトルの通り亀甲竜が播種から1年を迎えました。10粒蒔いて今は3株のみの生存です。 植え替えを兼ねて土から抜いてみると左下の株がブヨブヨ!右の株が夏の間休眠できなかったのかシワシワになっており、ときおり水を与えていたのが良くなかったのかな?ということで生存は2株のみのようです。その…

続きを読む

ビスピノーサム実生(14ヶ月後)

梅雨も明けた最近の東京は本当に暑いですね~完全なる真夏日といった感じで、パキポたちにとってはついに本番到来といった感じでしょうか。夏直前ここからブースト掛かる前のパキポたちの姿です。正直あまり変化ありません。若干背が伸びたぐらいでしょうか? アップで見てみます。並び順でアップで見てみます。 まずは一番左の株。自分の中では一月前から変化が無いように見えます。 次に真ん中の株。ひと月前に比べる…

続きを読む

亀甲竜実生(10ヶ月後)

まだ6月だというのになんと東京は梅雨が明けてしまいました。今も外は強い日差しと30度を超える暑さ。もう亀甲竜も休眠に入っていても良さそうな季節ですが今はこんな感じです。まだ葉が残っている株があります。すでに水やりを減らしているのですが、塊根部がかなり縮んでしまったので先週水をあげたら復活しました。 これが葉が生えている株のアップです。先週水を吸ったので塊根部に張りがあります。枚目の葉が大き…

続きを読む

綾波4

先週の東京はほとんど雨。気が滅入る季節なんですが、これが終わると地獄の猛暑が始まるんですよねぇ。どっちが良いのかわかりませんが、植物たちは元気に過ごしています。 ハイ、というわけで綾波です。4ヶ月前は、ぺったんこかつ白くなっていましたが、3月末に植え替えもした今の姿がこちら。前回と比べると緑が戻ってきています。 ぺったんこ状態から膨らんでいるのでしょうか?前回が嘘のようにまるまるとしています…

続きを読む

グラキリス実生(13ヶ月後)

いよいよ東京も梅雨に入りました。この時期は雨に振られて水やりしなくてもいいかななんて思っていると実は表面しか濡れておらず水が足りないなんてことがあります。一方で日光が当たらないので水やりしすぎると徒長してしまうのではという心配もあり、個人的には水やりが難しい季節と感じています。(なんて言いながら、極端でなければ多少の水の増減なんて普通に育ててる分にはそこまで関係ないと思っていますが) さて無事…

続きを読む

100均アデニウム2

ついに東京も梅雨入りです。ジメジメは鬱陶しいのですが、梅雨があければついに夏。サボテンたちの成長が鈍る季節到来です。(ついでに私の活動も鈍ります) 100均アデニウムが前回からちょうど2ヶ月経過したので経過を残します。 じゃーん、、、葉が落ちています。たぶん4月が寒かったことといきなり直射に当てたことが原因ではないかと思っています。塊根部はプリプリなのでこれから成長していってくれるでしょう。…

続きを読む

初めての実生(アロエ)その9

アロエ実生報告です。前回の記事から約4ヶ月、厳しい寒さを乗り越え2年生になったアロエたち。初めての実生(アロエ)その8そんな現在の生存状況は以下の通り。 種数発芽6/3生存率ラモシシマ74114%アクレアタ103220%ペグレラエ11719%幸いにして脱落はありません。 さて全体写真です前回痛々しいほどの赤い姿の株もありましたが、今は緑で元気そのもの。4ヶ月前と比較すると思った以上に大きくなっ…

続きを読む